HOME>浦和競馬ニュース

浦和競馬ニュース

平成30年7月豪雨被災者支援義援金等の寄付実施について

2018年8月16日

 平成30年7月豪雨の被災者支援活動により集まった義援金等を、本日、日本赤十字社埼玉県支部に寄付しましたのでお知らせします。

日  時:平成30年8月16日 9:30~
場  所:日本赤十字社埼玉県支部
寄付金額:3,893,346円
 (内訳)
 1埼玉県騎手会の募金活動等による募金額(7月31日現在)
  ※場内の募金箱は、平成30年9月2日まで設置します。
 2被災者支援レースによる義援金(7月17日の全12レースの売上の0.5%)



募金贈呈の様子

(左から、髙山次郎 埼玉県浦和競馬組合副管理者、伊東弘道 日本赤十字社埼玉県支部事務局長、繁田健一 埼玉県騎手会長、吉留孝司 騎手)


浦和競馬場は、戦災復興や災害復興の財源を確保するため、昭和23年(1948年)9月23日に競馬法施行後全国で最初に地方競馬を開催した競馬場です。

 
このページのトップへ