HOME>浦和競馬ナビ>コース・パドック

コース・パドック

浦和競馬場のコースとパドックは、ともに観客席側との距離が近く、臨場感を味わえます。


コース

浦和競馬場のコースは、1周1,200メートルで左回りの平坦なダートコースです。
見所は3コーナーにある仕掛けどころの攻防。1,600メートルで開催されるレースでは、この3コーナーからスタートするため、 「日本一難しいスタート地点」と評する中央競馬の騎手もいるほどの難コースです。

浦和競馬コース写真 浦和競馬コース

本コース ダート・左回り 一周距離 1,200メートル 幅員 24メートル

大型ビジョン「浦和ビクトリービジョン」

浦和競馬場では新たな「大型ビジョン」が完成し、1月6日(水)から本格稼働を開始しました。
画面は従来の3倍の面積を誇る、高さ8メートル、幅19.2メートルで、着順とレース映像を同時に高画質映像で表示することが出来るようになりました。
映像が従来より鮮明に映し出され、大迫力のレース映像をご覧いただけます。
愛称を募集したところ、1,611通もの応募があり、「浦和ビクトリービジョン」と決定いたしました。

浦和競馬大型ビジョン写真
浦和競馬大型ビジョン写真1 浦和競馬大型ビジョン写真2
浦和競馬大型ビジョン写真3

(※サムネイルにカーソルを合わせると、写真が切り替わります。)


パドック

レース直前の競走馬の様子を観察できる下見所です。
屋根付きで雨の日も安心、ベンチも設置されているので、ゆっくり予想をしながら観察することができます。

浦和競馬パドック写真
浦和競馬パドック写真1 浦和競馬パドック写真2
浦和競馬パドック写真3 浦和競馬パドック写真4

(※サムネイルにカーソルを合わせると、写真が切り替わります。)

 
このページのトップへ