浦和競馬
浦和競馬ニュース

カイル号  第68回東京ダービー(SI)優勝

6月8日(水)に大井競馬場で行われた「第68回東京ダービー(SI)」において、浦和・小久保智厩舎所属のカイル号が優勝しました。
スタート直後から好位2番手につける展開。最後の直線では残り300メートルあたりで抜け出すと、そのまま後続を振り切り、外から追い込んだクライオジェニック号に2馬身差をつけての優勝。見事、南関東3歳世代の頂点に立ちました。関係者のみなさま、おめでとうございます。

優勝馬:カイル号(牡3)
馬 主:島川隆哉 様
調教師:小久保智(浦和)
騎 手:本橋孝太(船橋)

・レース結果はこちらをご覧ください。
第68回東京ダービー(SI) 結果
※レース映像等に関しましてはPC版をご覧ください。






2022年6月9日


←浦和競馬ニュース一覧


[ホーム] [ページトップ]