浦和競馬
浦和競馬ニュース

ティーズダンク号 第59回ゴールドカップ(SI)優勝

 12月21日(火)に浦和競馬場で行われた重賞競走「第59回ゴールドカップ(SI)」は、浦和・水野貴史厩舎所属のティーズダンク号が優勝しました。同馬は、道中4〜5番手の追走から、3コーナー過ぎで一気に仕掛け、直線入口で早くも先頭に立つ積極的な競馬。直線はモジアナフレイバー号との激しい叩き合いになりましたが、それをクビ差押さえての勝利でした。同馬はこれで、通算4度目の重賞制覇。関係者のみなさま、おめでとうございます。

優勝馬:ティーズダンク号
馬 主:立山伸二 様
調教師:水野貴史(浦和)
騎 手:和田譲治(大井)

・レース結果はこちらをご覧ください
第59回ゴールドカップ(SI) 結果
※レース映像等に関しましてはPC版をご覧ください。




2021年12月21日


←浦和競馬ニュース一覧


[ホーム] [ページトップ]